www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

列や行を挿入・削除するには

ワークシートやブックの書式を設定する
最終更新日時:2022/07/16 16:50:44
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

列や行を挿入・削除するには、右クリックしてショートカットメニューより選択するか、[ホーム]タブの[セル]グループの[挿入]または[削除]の▼をクリックして一覧からコマンドを選択する方法の2通りあります。

はじめに

列や行を挿入するには、対象となる列番号または行番号を右クリックしてショートカットメニューより[挿入]を選択します。なお、複数行または複数列を選択して、右クリックしてショートカットメニューより[挿入]を選択するとその複数行や複数列分挿入されます。

一方、列や行を削除するには、対象となる列全体や行全体を選択して右クリックし、ショートカットメニューより[削除]を選択します。

リボンコマンドを利用して行や列を挿入するには、行や列を選択し、[ホーム]タブの[セル]グループの[挿入]の▼をクリックして、[シートの行の挿入]や[シートの列の挿入]を選択、一方、行や列を削除するには、行や列を選択し、[ホーム]タブの[セル]グループの[削除]の▼をクリックして[シートの行の削除]や[シートの列の削除]を選択するとOKです。

行の挿入または削除

  1. 挿入したい行番号にポイントすると、マウスポインターが矢印の形になるのでクリックすると、行全体が選択されます。
  2. 右クリックしてショートカットメニューより[挿入]をクリックします。
  3. 行が挿入されました。
  4. 一方、行を削除するには、削除したい行全体を選択して右クリックし、ショートカットメニューより[削除]をクリックするとOKです。

列の挿入または削除

  1. 挿入したい列番号にポイントすると、マウスポインターが矢印の形になるのでクリックすると、列全体が選択されます。
  2. 右クリックしてショートカットメニューより[挿入]をクリックします。
  3. 列が挿入されました。
  4. 一方、列を削除するには、削除したい列全体を選択して右クリックし、ショートカットメニューより[削除]をクリックするとOKです。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ