www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

テキストファイルからデータをインポートするには

ブックにデータをインポートする
最終更新日時:2020/12/14 12:53:58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テキストファイルに接続してインポートするには、[データ]タブを開き、[データの所得と変換]グループから[テキストまたはCSVから]をクリックし、テキストファイルを選択します。ただし、列を別のデータ形式により柔軟に変換する場合は、テキスト インポート ウィザードを使用します。

テキストファイルに接続してインポートする (Power Query)

  1. [データ]タブを開き、[データの所得と変換]グループから[テキストまたはCSVから]をクリックします。
  2. テキストファイルを選択して[インポート]ボタンをクリックします。
  3. データ型が自動的に検出されます。[読み込み]ボタンをクリックします。
  4. テキストファイルが新しいシートにインポートされました。

インポート先を指定する

  1. [読み込み]の▼をクリックして、[読み込み先]を選択します。
  2. [データのインポート]ダイアログボックスが表示されます。「このデータをブックでどのように表示するか選択してください。」一覧から[テーブル]が選択されていることを確認します。
  3. [データを返す先を選択してください]で[既存のワークシート]を選択し、最初のセルを指定して[OK]ボタンをクリックします。
  4. 指定されたセルからテーブル形式でインポートされました。
  5. [クエリと接続]作業ウィンドウでクエリにマウスを触れると、クエリの情報が表示されます。

Excel に読み込む前に編集するには

[データの変換]ボタンをクリックすることで、Power Query エディターが開いて編集できます。

↓
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ