www.wanichan.com

図や図形にハイパーリンクを追加するには

グラフィック要素を操作する
最終更新日時:2014/06/03 21:01:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PowerPoint 2010で図や図形をクリックしたときに、プレゼンテーションの任意のスライドへジャンプしたり、インターネットのサイト等にリンクするには、対象となる図や図形を選択し、[挿入]タブを開いて[ハイパーリンク]をクリックし、[ハイパーリンクの挿入]ダイアログボックスでリンク先を指定します。ショートカットキーはCtrl+Kキーです。

次のスライドへのリンクを追加する

  1. 対象となる図や図形を選択し、[挿入]タブを開きます。
  2. [ハイパーリンク]をクリックします。
    Web ページ、画像、電子メール、アドレス、またはプログラムへのリンクを作成します。
  3. [ハイパーリンクの挿入]ダイアログボックスの[このドキュメント内]を選択します。
  4. [次のスライド]を選択して[OK]ボタンをクリックします。

Web上のアドレスへリンクする

  1. 対象となる図や図形を選択し、[挿入]タブを開きます。
  2. [ハイパーリンク]をクリックします。
  3. [ハイパーリンクの挿入]ダイアログボックスの[ファイル、Webページ]を選択します。
  4. [アドレス]ボックスにアドレスを入力します。確実にリンクするには[Webの参照]ボタンをクリックします。
  5. ブラウザーが起動するので、リンク先のページを表示します。
  6. PowerPointに画面を切り替えると、そのWebページのアドレスが自動的に代入されたことを確認して[OK]ボタンをクリックします。
スポンサーリンク

次のセクション

INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ