www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

Microsoft PowerPoint 2019

最終更新日時:2022/07/16 17:01:42
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Microsoft Office Specialist PowerPoint for Microsoft 365 & 2019 のスキルとタスクに準拠した記事を掲載していきます。

※Mac版は『Microsoft PowerPoint 2019 for Mac』をご覧ください。

Information

このコーナーでは、MOS PowerPoint for Microsoft 365 & 2019 の評価対象となるスキルとタスクに沿って使用方法を解説していきます。試験時間は50分で、受験料は10,780円(税込)です。

PowerPoint 365&2019:試験概要
PowerPointの主な機能を利用して、スライドマスターや配布資料マスターの編集、書式設定、アニメーションや画面切り替え効果の設定、スライドショーの設定、アウトライン文書の挿入、ズーム機能の使用、印刷の設定など、さまざまな目的や状況に応じてプレゼンテーションを作成・編集できる方を対象とした資格です。

Contents

Chapter 1 プレゼンテーションの管理

スライド、配布資料、ノートのマスターの変更、プレゼンテーションのオプションや表示や変更と印刷設定、スライドショーの実行方法、および、共同作業用にプレゼンテーションを準備する方法について説明します。

Chapter 2 スライドの管理

Wordのアウトラインからスライド、他のプレゼンテーションからインポート等、スライドの挿入をはじめ、ヘッダーやフッター等の操作、および、並べ替えやセクションを作成する方法について説明します。

Chapter 3 テキスト、図形、画像の挿入と書式設定

テキストの書式設定、箇条書き、ハイパーリンクをはじめ、図やグラフィック要素の挿入と書式設定、および、スライド上の図形の並べ替えとグループ化する方法について説明します。

Chapter 4 表、グラフ、SmartArt、3Dモデル、メディアの挿入

表、SmartArtの挿入と書式設定、グラフ、3Dモデルの挿入と変更、および、動画やオーディオメディアの挿入と管理方法について説明します。

Chapter 5 画面切り替えやアニメーションの適用

スライドコンテンツや3Dモデルのアニメーション効果や画面切り替えをはじめ、それらのタイミングを設定する方法について説明します。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ