www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

フィールドのプロパティを変更するには

フォーム、フィールド、コントロールを管理する
最終更新日時:2021/10/21 09:41:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文書に挿入済みのフィールド プロパティを変更するには、右クリックしてショートカットメニューより[フィールドの編集]を選択します。日付等のフィールドには、スイッチをフィールドオプションに付加することができます。

現在の日付と時刻フィールドの書式を変更する

  1. 現在の日付フィールドを挿入するには、[挿入]タブの[テキスト]グループの[日付と時刻]を選択し、日付を選択します。
    ↓
  2. 変更したいフィールドを右クリックして、ショートカットメニューより[フィールドの編集]を選択します。
  3. [フィールド]ダイアログボックスが表示されるので、[フィールド プロパティ]の[日付の書式]一覧から書式を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  4. 日付の書式が変更されました。

フィールドを変更する

日付と時刻のフィールドは「Time」ですが、日付だけの場合は「Date」を選択するとよいでしょう。

  1. 変更したいフィールドを右クリックして、ショートカットメニューより[フィールドの編集]を選択します。
  2. [フィールド]ダイアログボックスが表示されたら、[フィールドの名前]一覧より[Date]を選択します。
  3. [フィールド プロパティ]の[日付の書式]一覧から書式を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  4. 日付の書式が変更されました。

フィールドにスイッチを指定する

フィールドオプションで設定するフィールド固有の設定値を「スイッチ」と言います。現在の日付を表すDateフィールドの場合は4種類のスイッチが用意されています。

\h
イスラム暦か太陽暦を指定
\l
[挿入]タブから前回使用した形式で日付を挿入する
\s
サカ暦を指定
\u
ウム アルクラ暦を指定

ちなみに、日付のフィールド オプションの固有のスイッチは、[フィールド]ダイアログボックスの[フィールド オプション]でチェックを付けることで簡単にスイッチを指定できます。

なお、左下の[フィールド コード]ボタンをクリックし、[オプション]ボタンをクリックすることで、日付の書式やスイッチの指定が可能になります。

↓

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ