www.wanichan.com

Word for iPhone の画面構成

Section 1 Word for iPhone の導入
最終更新日時:2020/05/19 08:17:13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneやiPod touchにWordアプリをインストールした場合、モバイル画面に最適化された画面になっています。ユーザーインターフェイスはデスクトップやiPadとは異なりますが、サポートされている機能はほぼiPad版と共通です。

テンプレートから新規作成した後の画面

[新規]のテンプレート一覧から[研究報告]を基に新規作成した後の画面は以下の通りです。

[戻る]

編集中の文書ファイルを閉じるときに使います。

[編集]

編集に必要なメニューコマンドを表示します。

また、 [ホーム]をタップすることで、その他のメニューが表示されます。

[モバイルビュー]

モバイルビューに切り替えます。

[検索]

文書内のテキストの検索や置換が行えます。

[共有]

共有コマンドが格納されています。

クラウドに保存されていない文書の場合は、以下の画面になります。

[その他]

自動保存の設定、複製やプロパティ等のコマンドが用意されています。

 

※執筆環境:Word for iPhone バージョン 2.37

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ