www.wanichan.com

データベースを排他モードで開くには

データベースの管理
最終更新日時:2012/12/21 20:45:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
既定では共有モードでデータベースが開くようになります。データベースを暗号化したりするには、まずデータベースを排他モードで開く必要があります。

はじめに

既定では、共有モードでデータベースが開き、複数の人が同時にデータベースを操作することができます。ただし、データベース自体の設定変更する場合や、データベースの構成を変えたりするには、あらかじめ排他モードにしないといけません。

データベースを排他モードで開くには

  1. 対象となるデータベースをあらかじめ閉じておきます。
  2. [ファイル]タブを開きます。
  3. [開く]をクリックします。
  4. 排他モードで開きたいデータベースを選択します。
  5. [開く]の▼をクリックして、[排他モードで開く]をクリックします。

排他モードで開くように設定するには

  1. [ファイル]タブを開き、[オプション]をクリックします。
  2. [Accessのオプション]ダイアログボックスの[クライアントの設定]を開きます。
  3. [詳細設定]のなかから[排他モード]を選択して、[OK]ボタンをクリックします。
  4. データベースを閉じます。

備考

データベースの管理が終わり、複数の人が同時にデータベースを操作できるようにするには、[共有モード]に戻すことを忘れないでください。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ