www.wanichan.com

関数って何?

関数の疑問
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あらかじめ定義づけられた数式で、関数を使用すると、単純な計算だけでなく複雑な計算も行えます。

概要

関数とは、あらかじめ定義された数式のことで、引数と呼ばれる特定の値を使い、特定の順序(構造)に従って計算を行います。

関数を使用すると、単純な計算だけでなく複雑な計算も行えます。

詳細

ここでは、ROUND関数を使ってB1セルの数式で四捨五入する方法を例にとります。

=ROUND(A1,2)
 関数名 引数
構文:
関数の構文は最初に「=」から始まり、関数名、左括弧、引数、右括弧で成り立ちます。
関数名:
組み込み関数のリストを表示するには、数式バーにある[関数の挿入]ボタンをクリックするか、[Shift]キーを押しながら[F3]キーを押します。
引数:
引数とは、命令の内容を示すものです。数値、セル参照、文字列、#N/Aなどの論理値を入力できます。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ