www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

郵便番号変換ウィザードをインストールするには

データの加工 (2)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
郵便番号変換ウィザードをインストールすることで、住所から郵便番号、または郵便番号から住所を入力ができるようになります。

郵便番号変換ウィザードのダウンロード

郵便番号変換ウィザードは Excelにはあらかじめ組み込まれていません。郵便番号変換ウィザードを利用するには、CodePlexサイトからアドインをダウンロードする必要があります。ダウンロード先はデスクトップに指定したほうがわかりやすいでしょう。

最新の郵便番号辞書は2016年3月にダウンロードセンターからダウンロードページが削除されてしまいました。救済方法の一つとしてOffice 更新プログラム: 郵便番号辞書 (2013 年 5 月版) by Internet Archive でダウンロード可能です(以下のリンクはInternet Archiveのリンクです)。

ブロック解除をお忘れなく!

郵便番号変換ウィザードのアドインファイルをダウンロードすると、そのファイルが実行されないようにブロックされていたりします。ダウンロードした zipcode7.xla ファイルを右クリックしてショートカットメニューより[プロパティ]を選択し、[ブロックの解除]ボタンを押して[OK]ボタンを押しておきましょう。

アドインをインストールする

ハードディスクにダウンロードした zipcode7.xla を以下の場所へコピーします。スタートメニューの[プログラムとファイルの検索]ボックスに以下のパスを入力してEnterキーを押すと、Libraryフォルダが開きます。

%Program Files%\Microsoft Office\Office14\Library

64ビット版のWindowsの場合は、以下のパスを[プログラムとファイルの検索]ボックスに入力します。

%ProgramFiles(x86)%\Microsoft Office\Office14\Library

もし、以下のメッセージが表示されたら、[続行]ボタンをクリックします。

対象フォルダーへのアクセスは拒否されました。
↓

アドインを有効にする

  1. [ファイル]タブをクリックし、[オプション]をクリックします。
  2. [Excelのオプション]ダイアログボックスの[アドイン]を選択し、[設定]ボタンをクリックします。
  3. [アドイン]ダイアログボックスに[郵便番号変換ウィザード]にチェックをつけて[OK]ボタンをクリックします。

 

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「わにちゃんのパソコン教室」オープン

JR阪和線 南田辺駅すぐのカフェ「ここらぼ」で
コーヒー付きのマンツーマンレッスン

マイペースで習得したい方におすすめです

★サポート対象★
Word/Excel/PowerPoint/Outlook/OneNote
Windows/Mac/iPhone/iPad 対応
ノートパソコン/iPhone/iPad ご持参ください

ここらぼ
〒545-0013 大阪市阿倍野区長池町4-1
TEL:06-6429-8372
営業時間:9:00~16:00
定休日:日・水・隔週土曜
パソコン教室
火曜及び木曜の健康ランチタイム (11:30-14:00) 除く
完全予約制。 お問い合わせはこちら

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ