www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

グラフの主・補助軸の目盛の間隔や種類を設定するには

グラフを変更する
最終更新日時:2021/05/11 21:20:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目盛の間隔を設定するには、[軸の書式設定]ウィンドウの[軸のオプション]、[単位]オプションにて設定できます。なお、主軸や補助軸の目盛の種類は[軸の書式設定]ウィンドウの[軸のオプション]、[目盛]オプションよりそれぞれ「内向き」「外向き」「交差」または「なし」から選択できます。

主軸や補助軸の単位を変更する

  1. グラフに補助目盛線を追加するには』を参考にして、あらかじめ補助目盛線を追加しておきます。
  2. 主軸を右クリックしてショートカットメニューより[軸の書式設定]をクリックするか、主軸をクリックして[書式]タブを開き、[選択対象の書式設定]をクリックします。
  3. [単位]オプションの[主]や[補助]の値を変更します。
  4. 主軸や補助軸の目盛間隔が変更されました。

補助目盛線の代わりに補助目盛を追加する

  1. 補助目盛線は「なし」の状態で、[軸の書式設定]ウィンドウの[軸のオプション]を開きます。
  2. [目盛]オプションの[補助目盛の種類]は既定では「なし」になっているので、一覧より「内向き」「外向き」「交差」から選択できます。
  3. 補助目盛が追加されました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ