www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

図の色を変更するには

図を挿入する、書式設定する
最終更新日時:2022/07/16 17:01:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

品質向上のために、またはプレゼンの内容に合わせて色の彩度やトーン(色の温度)、画像の色をグレースケール・セピア・ウォッシュアウト・白黒等に変更できます。[図の形式]タブを開き、[色]をクリックして、一覧から画像の色を選択します。なお、256色以下の図の透明色を指定することも可能です。

画像をセピアにする

  1. 画像をダブルクリックして[図の形式]タブを開きます。
  2. [色]をクリックします。
    品質向上のために、またはドキュメントの内容に合わせて、図の色を変更します。
  3. 一覧から[セピア]を選択します。

透明色を指定する

  1. 図をダブルクリックして[図の形式]タブを開きます。
  2. [色]をクリックして[透明色を指定]を選択します。
    現在の画像の色を透明にします。現在のグラフィックスのピクセルをクリックすると、それと同じ色のピクセルがすべて透明になります。
  3. マウスポインタがスポイトの形状になるので、透明色に指定したい色を選択します。
    ↓

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ