www.wanichan.com

表のまわりに文字列を折り返すには

表全体のレイアウトの調整
公開日時:2012/08/31 18:00:30
最終更新日時:2020/02/08 23:50:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
表の周りに文字列を折り返すには、[表のプロパティ]ダイアログボックスで設定するか、マウスで配置したい場所までドラッグします。

はじめに

表の周りに文字列を折り返すには、2通りの方法があります。

  • [表のプロパティ]ダイアログボックスで[文字列の折り返し]を[する]にして表の配置方法を設定する
  • マウスでドラッグする

ここでは、サンプルファイルを使って、表の左側に文字列を折り返してみましょう。

操作方法

[表のオプション]ダイアログボックスで設定する

  1. 表を選択します。表内にカーソルを移動してもOKです。
  2. [表ツール]の[レイアウト]タブを開き、[表]グループの[プロパティ]をクリックします。
  3. [表のプロパティ]ダイアログボックスの[表]タブを選択します。
  4. [配置]グループから[右揃え]を選択します。
  5. [文字列の折り返し]グループから[する]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  6. 表が右側に配置され、左側に文字列がおりかえされました。

マウス操作で配置を変更する

  1. 表全体選択チップを選択します。
  2. そのまま配置したい場所までドラッグします。ただし、水平に右側に移動すると右側に配置されるだけなので、上の段落とかぶるようにします。
  3. 適宜、下方向にドラッグして表の位置を調整します。
  4. 表が右側に配置されました。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ