www.wanichan.com

表をレイアウト枠として利用するには

表のスタイル
公開日時:2012/09/02 23:58:30
最終更新日時:2020/02/08 23:50:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
表をレイアウト枠として利用することで、思い通りに文書のレイアウトを整えることができます。表を挿入し、罫線なしの表に変更して、それぞれのセルにコンテンツを配置させるとよいでしょう。

1行2列の表を挿入する

  1. 挿入したい表にカーソルを移動します。
  2. [挿入]タブを開き、[表]をクリックして、1行×2列の表を挿入します。
  3. 挿入した表全体を選択します。
  4. [表ツール]の[デザイン]タブを開き、[罫線]の▼をクリックして[枠なし]をクリックします。
  5. 罫線なしの1行2列の表ができました。

それぞれのセルにコンテンツを配置する

  1. 左のセルに配置したい範囲を選択します。
  2. そのまま左側のセルにドラッグ&ドロップします。
  3. 続いて、右側のセルに配置したい個所を範囲選択します。
  4. そのまま右側のセルへドラッグ&ドロップします。
  5. 右側のセルに配置されました。

次のセクション

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ