www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

グラフの種類を変更するには

グラフの挿入と書式設定
公開日時:2012/09/18 04:02:30
最終更新日時:2020/07/11 21:13:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラフを選択し、[グラフツール]の[デザイン]タブを開いて、[種類]グループの[グラフの種類の変更]をクリックし、一覧から変更したいグラフを選択します。

はじめに

これまで、それぞれの値を折れ線で表したグラフを作成しましたが、それぞれの割合がわかるグラフに変更してみましょう。

それぞれの系列の割合を表すことができて、かつ、それぞれの系列の値がわかるものは、積み上げ棒グラフあたりではないかと思います。

そこで、折れ線グラフから積み上げ棒グラフに変更する方法について説明します。

積み上げ縦棒グラフに変更してみよう

  1. グラフを選択し、[グラフツール]の[デザイン]タブを開きます。
  2. [種類]グループの[グラフの種類の変更]をクリックします。
    グラフの種類の変更:別の種類のグラフに変更します。
  3. [グラフの種類の変更]ダイアログボックスより、[積み上げ縦棒]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  4. 積み上げ縦棒グラフに変更されました。

積み上げ横棒グラフに変更してみよう

横棒グラフに変更すると、項目軸が逆になってしまうので、あとで逆順にすればOKです。

  1. グラフを選択し、[グラフツール]の[デザイン]タブを開きます。
  2. [種類]グループの[グラフの種類の変更]をクリックします。
  3. [グラフの種類の変更]ダイアログボックスより、[積み上げ横棒]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  4. [軸]グループの[軸]をクリックし、[主縦軸]をポイントして[右から左方向へ軸を表示]をクリックします。
  5. 軸が反転して表示されました。

備考

[軸の書式設定]ダイアログボックスを表示するには、以下の図のように[軸]の[主縦軸]のサブメニューの一覧から[その他の主縦軸オプション]をクリックします。そこで[軸を反転する]にチェックを入れると、[右から左方向へ軸を表示]と同じ結果を得ることができます。軸ラベルの位置の設定は、[軸の書式設定]ダイアログボックスの[軸ラベル]ボックス一覧から選択します。

↓
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ