www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

一度にすべての変更を反映するには

変更履歴の管理
公開日時:2012/10/14 22:10:30
最終更新日時:2020/06/29 18:55:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
変更箇所すべてに問題がない場合、一つずつ確認して承諾しなくても、まとめて承諾して変更を反映することができます。[校閲]タブを開き、[変更箇所]グループの[承諾]の▼をクリックして、[ドキュメント内のすべての変更を反映]をクリックします。もし一部の変更箇所のみ表示している場合は[表示されたすべての変更を反映]をクリックします。

ドキュメント内のすべての変更を反映

  1. すべての校閲者、すべての変更箇所が表示されていることを確認します。
  2. [校閲]タブを開きます。
  3. [変更箇所]グループの[承諾]の▼をクリックします。
  4. [ドキュメント内のすべての変更を反映]をクリックします。
  5. ドキュメント内のすべての変更が反映されました。

表示されたすべての変更を反映

一部の校閲者や、一部の変更箇所の要素を表示している場合は、[承諾]オプションで[表示されたすべての変更を反映]コマンドが有効になります。

  1. 一部の校閲者、一部の変更箇所のみ表示します。ここでは一部の校閲者のみ表示しておきます。
  2. [変更箇所]グループの[承諾]の▼をクリックして、[表示されたすべての変更を反映]をクリックします。
  3. 表示されたすべての変更が反映されました。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ