www.wanichan.com

標準ツールバーにあったコマンドをリボンに登録するには

リボンのカスタマイズ
公開日時:2016/02/20 19:18:34
最終更新日時:2020/02/08 23:55:04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

標準ツールバーのコマンドを登録するためのグループを作成したら、今度はWord 2016でそのツールバーを再現してみましょう。まず、Word 2003の標準ツールバーのコマンドがそれぞれどこにあるか確認し、登録する方法について説明します。

はじめに

Word 2003にあったかつての標準ツールバーを下の図に示します。

  • 新規作成
  • 開く
  • 上書き保存
  • アクセス制限
    →[ファイル]タブ
  • 電子メール
  • 印刷
    →[クイック印刷]基本的なコマンド
  • 印刷プレビュー
    →[印刷と共有]基本的なコマンド
  • スペルチェック
    →[スペルチェックと文章校正]基本的なコマンド
  • リサーチ
    →すべてのコマンド
  • 切り取り
  • コピー
  • 貼り付け
  • 書式のコピー/貼り付け
  • 元に戻す
  • やり直し
  • ハイパーリンクの挿入
    →[ハイパーリンク...]
  • 罫線を引く
  • 表の挿入
    →[テーブルの追加]
  • Excelワークシートの挿入
    →すべてのコマンド
  • 段組み
    →すべてのコマンド
  • 文字方向の変更
    →すべてのタブ→レイアウト→ページ設定→文字方向の変更
  • 図形描画
    →図形描画ツールバー表示するためなので存在せず
  • 見出しマップ
    →[ナビゲーションウィンドウ]
  • 編集記号の表示
    →[編集記号の表示/非表示]
  • ズーム
    →ステータスバーや[表示]タブに存在
  • ヘルプ
    →該当なし
  • 閲覧モード
    →ステータスバーや[表示]タブに存在

操作方法

  1. [コマンドの選択]一覧から[新しいファイル]を選択して[追加]ボタンをクリックします。
  2. [新しいファイル]コマンドが追加されました。
  3. どんどん追加していきます。
  4. 追加した後の画面は以下の通りです。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ