www.wanichan.com

wanichan's office 365

囲い文字にするには

文字の書式設定
最終更新日時:2019/08/22 14:58:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

21以降の丸数字を挿入したい場合や、印という文字に丸で囲むには、[フォーマット]メニューの[拡張書式]をポイントして[囲い文字]を選択するか、[ホーム]タブの[フォント]グループにある[囲い文字]をクリックします。

はじめに

サンプルファイルは、表を使用したレイアウトを使用しています。罫線が引かれていないグリッド線が表示されていない場合は、操作する前に表内をクリックして[表のレイアウト]タブの[グリッド線]をクリックして表示させておいてください。

印鑑を押す場所に囲い文字を入れるには

  1. 囲い文字を入れる場所にカーソルを移動します。
  2. [ホーム]タブの[フォント]グループにある[囲い文字]のボタンをクリックします。
  3. [囲い文字]ダイアログボックスが表示されたら、[外枠のサイズを合わせる]が選択されていることを確認します。
  4. [囲い文字]グループの[文字]から「印」を選択します。
  5. [囲い文字]から「○」が選択されていることを確認して[OK]ボタンをクリックします。
  6. 囲い文字が挿入されました。

21以降の丸数字を作成するには

21、22…の丸数字を作成するには、[囲い文字]の[文字]ボックスに直接数字を入力し、[囲い文字]の一覧から○を選択して[OK]ボタンをクリックします。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.23

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ