www.wanichan.com

wanichan's office 365

名刺印刷前の準備を行うには

宛名ラベルと名刺の作成
最終更新日時:2019/10/17 14:22:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すべてのラベルに同じデータの印刷の応用で名刺を印刷できます。あらかじめ行間幅をグリッド線に合わせないように設定し、インターネットのアドレスをハイパーリンクに変更しないように設定するとよいでしょう。

はじめに

Wordで名刺印刷するためのステップは以下の通りです。

  1. Wordの設定を変更する
    • [標準]スタイルのオプションで、[1ページの行数を指定時にグリッド線に合わせる]のチェックを外す
      →行間を狭くするには』を参考
    • [オートコレクト]ダイアログボックスの[入力オートフォーマット]タブにて、[インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する]のチェックを外す
  2. ラベルオプションを選択し、名刺の製品番号を選択
  3. 左上の枠内に名刺のレイアウトを整える
  4. 複数ラベルに反映する

電子メールアドレスやホームページアドレスを入力する場合、入力オートフォーマットが有効になっても、自動的にハイパーリンクに変更された後でもそのリンクを削除することができます。

名刺レイアウトはあくまで左上の枠内が基準です。レイアウトを変更したい場合は、左上の枠内を編集して、複数ラベルに反映するとよいでしょう。

まず、自動的にハイパーリンクにならないように設定を変更する方法について説明します。

オートコレクトの設定を変更する

  1. [Word]メニューの[環境設定]をクリックします。
  2. [Word 環境設定]ダイアログボックスの[オートコレクト]をクリックします。
  3. [オートコレクト]ダイアログボックスの[入力オートフォーマット]をクリックします。
  4. [インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する]のチェックを外します。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.31

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ