www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

テキストボックスを挿入するには

オブジェクトを挿入する、書式設定する
最終更新日時:2020/06/29 17:33:52
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Excel 2016で横書き縦書きボックスを挿入するには[挿入]タブを開き、[図形]一覧から[テキストボックス]を選択して、対角線上にドラッグして描画します。縦書きテキストボックスの場合は[挿入]タブを開き、[図形]一覧から[縦書きテキストボックス]もしくは[テキスト]グループの[テキストボックスの作成]から[縦書きテキストボックス]をクリックして、対角線上にドラッグして描画します。

テキストボックスを挿入するには

  1. [挿入]タブを開き、[図形]一覧から[テキストボックス]を選択します。
  2. テキストボックスを挿入したい場所を対角線上にドラッグします。
  3. 横書きテキストボックスが生成され、カーソルが表示されたら、文字を入力します。

備考

縦書きテキストボックスを挿入するには、[挿入]タブの[テキスト]グループの[テキストボックス]の▼をクリックし、[縦書きテキストボックス]を選択して、対角線上にドラッグして作成します。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ