www.wanichan.com

組み込みアニメーションの種類

アニメーションを適用、カスタマイズ、編集、削除する
最終更新日時:2011/06/07 15:02:11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PowerPoint 2002以降で用意されているアニメーションは、「開始」「強調」「終了」「アニメーションの軌跡」の4つのグループに分類されています。「アニメーションの軌跡」は、PowerPoint 2002から追加されました。ここでは、PowerPoint 2007でサポートされている組み込みアニメーションについて紹介します。

アニメーション効果は4つのグループに分類

「開始」「強調」「終了」「アニメーションの軌跡」の4つのグループに分類されています。

効果の種類スライド表示時あるタイミングでどんなときに利用?
開始非表示表示最初は隠したいけど、後で登場させたいとき
強調表示強調説明の途中でアピールしたいとき
終了表示非表示あるタイミングで退場させたいとき
アニメーションの軌跡表示移動思い通りに動かしたいとき

アニメーションの種類

開始効果

最初に出てくるアニメーション効果は「スライドイン」「チェッカーボード」「ひし形」「ブラインド」「ボックス」の5種類です。すべてのアニメーション効果は以下の通りです。

開始効果の追加

強調効果

最初に出てくるアニメーション効果は「スタイルの変更」「スピン」「フォントサイズのへ変更」「フォントの変更」「拡大/収縮」の5つです。すべてのアニメーション効果は以下の通りです。

強調効果の追加

終了効果

最初にでてくるアニメーション効果は「スライドアウト」「チェッカーボード」「ひし形」「ブラインド」「ボックス」の5つです。すべてのアニメーション効果は以下の通りです。

終了効果の追加

アニメーション軌跡効果

最初に出てくるアニメーション効果は以下のように表示されます。

  • 対角線(右下へ)
  • 対角線(右上へ)
  • 直線(右へ)
  • 直線(下へ)
  • 直線(上へ)
  • 軌跡を描く
    • 直線
    • 曲線
    • フリーフォーム
    • フリーハンド

すべてのアニメーション効果は以下の通りです。

アニメーション軌跡効果の追加
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ