www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

記号を挿入するには

文字列や段落を挿入する
最終更新日時:2021/05/25 15:35:33
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キーボードにない記号を入力するには、[挿入]タブの[記号と特殊文字]グループの[記号と特殊文字]をクリックして、一覧から記号を選択するか、[その他の記号]を選択して[記号と特殊文字]ダイアログボックスより選択します。

ダイアログボックスから記号を挿入する

  1. 表内の「--日付変更線通過--」の--の間にカーソルを移動します。
  2. [挿入]タブの[記号と特殊文字]グループの[記号の挿入]をクリックします。
    キーボードにない記号を追加します。数字記号、通貨記号、著作権記号など、さまざまなオプションから選べます。
  3. [その他の記号]を選択します。
  4. [記号と特殊文字]ダイアログボックスの[フォント]一覧から[Wingdings]を選択します。
  5. 飛行機の絵文字を選択して[挿入]ボタンをクリックします。
  6. [挿入]ボタンをクリックするごとにその記号が挿入されます。
  7. 挿入が終わったら[閉じる]ボタンをクリックします。
  8. 飛行機の絵文字が挿入できました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ