www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

セル内の文字方向を変更するには

表を変更する
最終更新日時:2021/06/29 14:03:26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選択したセル内の文字列の方向を変更するには、テーブルの[レイアウト]タブを開いて、[配置]グループの[文字列の方向]をクリックします。[レイアウト]タブの[ページ設定]グループにある[文字列の方向]を選択すると、縦書き、横書きに限らず、右または左に90度回転したりすることができます。

横書きから縦書きに変更する

  1. 対象となるセルを選択し、テーブルの[レイアウト]タブを開きます。
  2. [配置]グループの[文字列の方向]をクリックします。
    選択したセル内の文字列の方向を変更します。ボタンをクリックして、方向を切り替えます。
  3. 横書きから縦書きに文字方向が変更されました。

自由に文字方向を変更する

  1. 対象となるセルを選択し、[レイアウト]タブを開きます。
  2. [ページ設定]グループの[文字列の方向]をクリックします。
    文書内または選択したテキスト ボックス内の文字列の方向を変更します。
  3. 一覧から文字方向の種類を選択します。
  4. 文字列の方向が変更されました。

行の高さをリセットするには

文字方向を変更したあと、行の高さが固定されてしまい、テーブルの[レイアウト]タブの[セルのサイズ]グループの行の高さの変更ができなくなります。

行の高さをリセットするには、以下の手順に従います。

  1. [セルのサイズ]グループ右下のダイアログボックス起動ツールをクリックします。
  2. 表のプロパティで行の高さの指定を解除します。
  3. 行の高さがリセットされました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ