www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

マウスで書式を表の罫線に適用するには

表を変更する
最終更新日時:2021/06/18 15:44:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく使われるスタイルや最近適用したスタイルを使って、表のそれぞれの罫線に書式を適用するには、表内にカーソルを移動し、[テーブル デザイン]タブをクリックして、[飾り枠]グループの[罫線のスタイル]一覧から選択します。罫線サンプル集を使って、既に引いてある罫線の書式をコピーし、他の罫線に適用することもできます。

罫線のスタイル一覧から表の罫線を適用する

  1. 表内にカーソルを移動し[テーブル デザイン]タブをクリックし、[罫線]グループの[罫線のスタイル]の▼をクリックします。
    よく使われるスタイルや最近適用したスタイルを使って、表のそれぞれの罫線に書式を適用します。罫線サンプル集を使って、既に引いてある罫線の書式をコピーし、他の罫線に適用することもできます。
  2. 一覧から選択します。
  3. [罫線の書式設定]ボタンが押されると、マウスの形状が筆の形になります。
    書式を表の罫線に適用するには、クリックしてドラッグします。
  4. 上辺のグリッド線に沿ってドラッグします。
    書式を表の罫線に適用するには、クリックしてドラッグします。
  5. 下辺のグリッド線に沿ってドラッグします。
    書式を表の罫線に適用するには、クリックしてドラッグします。
  6. 上下の辺の罫線を行き終わったら[罫線の書式設定]ボタンをクリックするか[esc]キーを押して、罫線を引くモードを解除します。
    表のそれぞれの罫線に書式を適用します。罫線の見た目を変える場合は、スタイル、幅、ペンの色メニューを使います。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ