www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

3Dモデルの見た目を細かく調整するには

図やテキストボックスを書式設定する
最終更新日時:2021/07/16 13:45:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

対象となる3Dモデルを選択して[3Dモデル]タブを開き、[3Dモデルビュー]グループ右下の[3Dモデルの書式設定]をクリックすると表示されます。なお、[3Dモデルの書式設定]作業ウィンドウを閉じるには、その右上の閉じるをクリックするとOKです。

3Dモデルの書式設定作業ウィンドウを表示するには

  1. 対象となる3Dモデルを選択して[3Dモデル]タブを開き、[3Dモデルビュー]グループ右下の[3Dモデルの書式設定]をクリックします。
    [3Dモデルの書式設定]作業ウィンドウを使って 3D モデルの見た目を細かく調整します。
  2. [3Dモデルの書式設定]作業ウィンドウが表示されました。

モデルの回転

モデルの回転角度を数値で指定するには、[3Dモデルの書式設定]作業ウィンドウの[3Dモデル]タブ、[モデルの回転]グループにて、X方向、Y方向、Z方向に回転オプションで指定できます。

カメラの位置や注視点

[カメラ]グループを展開すると、カメラの位置や注視点を変更できます。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ