www.wanichan.com

wanichan's office 365

セルを挿入するには

Section 2 セルの挿入と削除
最終更新日時:2018/10/20 18:09:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

データを入力していくと、誤って一つデータ入力を飛ばしてしまってずれてしまうことがあります。そんなときは、抜けてしまったところにセルを挿入するとよいでしょう。Excel for iPadで挿入すべき場所のセルを選択して、[ホーム]タブの[挿入と削除]一覧から[挿入して下方向にシフト]を選択すると下方向にシフトされます。右方向にシフトも可能です。

挿入して下方向にシフト

  1. 挿入すべき場所のセルを選択して、[ホーム]タブの[挿入と削除]をタップします。
  2. 一覧から[挿入して下方向にシフト]を選択します。
  3. セルが挿入され、元のセルが下方向にシフトされました。

※執筆環境:Excel for iPad バージョン 2.2.1

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ