www.wanichan.com

コメントを挿入するには

共同作業用のブックを準備する
最終更新日時:2020/09/10 16:52:04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

他のユーザーとデータのディスカッションが行えるコメントを挿入するには、対象セルを選択して[挿入]メニューの[新しいコメント]を選択するか、[校閲]タブを開き、[新しいコメント]をクリック、もしくはコメントを付けたいセルを右クリックしてショートカットメニューより[新しいコメント]をクリックします。Excel for Microsoft 365限定機能です。

コメントとメモの違い

Excel for Microsoft 365では、コメントの機能が変更され、他のユーザーとのディスカッションが行えるようになりました。従来のコメント機能は「メモ」になります。ディスカッションを必要としない場合は「メモ」機能を利用します。Excelから変更履歴機能が削除された代わりに、コメント機能を利用するとよいでしょう。

コメント

コメントには、返信ボックスがあります。 返信がある場合は、ブックに実際の会話のように表示され、複数のコメントをまとめて見ることができます。 他のユーザーとデータのディスカッションが必要な場合は、コメントを使用してください。

メモ

メモ (以前のバージョンの Excel では "コメント") には、返信ボックスがありません。 メモはセルに単に注釈やアラームを追加するためのものです。 データについてのディスカッションが不要な場合は、メモを使用します。

タブコマンドから挿入する

  1. コメントを挿入したいセルを選択します。
  2. [校閲]タブを開き、[新しいコメント]をクリックします。
    ドキュメントのこの部分にコメントを追加します。
  3. コメントを入力します。
  4. コメントが入力できたら[投稿]をクリックします。
  5. コメントが追加されました。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.40

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ