www.wanichan.com

再計算オプションを設定するには

共同作業用のブックを準備する
最終更新日時:2020/09/10 09:32:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数式を自動的に計算するか、手動で計算するかを指定するには、[数式]タブの[計算方法の設定]コマンド一覧から選択するか、Excel 環境設定の[計算]オプションより選択します。値に影響を与える変更が行われると、自動的に再計算されますが、膨大なデータが存在して複雑な演算が行われている場合は手動に設定し、その都度再計算を実行することで、操作のたびに自動的に再計算されることによるパフォーマンスの低下を防ぎ、よりスムーズに効率的に作業が行えるようになります。

リボンコマンドより操作する

  1. [数式]タブの[計算方法の設定]をクリックします。
    数式を自動的に計算するか、手動で計算するかを指定します。値に影響を与える変更が行われると、自動的に再計算されます。
  2. コマンド一覧から選択します。

Excel環境設定で操作する

  1. [Excel]メニューの[環境設定]を選択します。
  2. [Excel 環境設定]の[計算]をクリックします。
  3. [計算方法の設定]オプションで「自動」「データテーブル以外自動」「手動」より選択します。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.40

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ