www.wanichan.com

高度なオートフィルオプションを使用してセルを埋めるには

既存のデータに基づいてセルを埋める
最終更新日時:2020/12/13 20:13:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日付の連続データの場合、日単位のほかに、週日(平日)単位、月単位、年単位に変更することが可能です。オートフィルハンドルでとりあえず連続データを入力し、フィルオプションボタン一覧から選択します。

平日の連続データを入力する

  1. オートフィルを使って下方向にドラッグします。
  2. フィルオプションボタンをクリックし、一覧から[連続データ (週日単位)]を選択します。
  3. 曜日まで表示するように表示形式を設定します。
  4. 土日以外の連続データになっていることを確認できました。

月単位の連続データを入力する

  1. オートフィルを使って下方向にドラッグします。
  2. フィルオプションボタンをクリックし、一覧から[連続データ (月単位)]を選択します。
  3. 月単位の連続データが入力できました。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.41

次のセクション

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ