www.wanichan.com

オプションボタンとコンポボックスの書式を設定するには

ユーザー設定のブックの要素を作成する、変更する|マクロとフォームコントロール
最終更新日時:2019/01/15 00:31:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オプションボタンの初期値を設定したり、コンボボックスやリストボックスに表示する値を設定したりするには、対象となるフォームコントロールを右クリックしてショートカットメニューより[コントロールの書式設定]を選択します。コンポボックスのリストはあらかじめリストを任意の場所に作成し、そのリストを[入力範囲]に指定します。

オプションボタンの書式設定

ここでは、オンにしたいオプションボタンを設定し、リンクするセルを指定してみましょう。

  1. オプションボタンを右クリックしてショートカットメニューより[コントロールの書式設定]を選択します。
  2. [コントロールの書式設定]ダイアログボックスの[コントロール]タブを開きます。
  3. [値]の[オン]を選択します。
  4. [リンクするセル]のボックスにカーソルを移動して、リンクするセルを選択し、[OK]ボタンをクリックします。
  5. もう一方のオプションボタンのリンクするセルが自動的に設定されます。

コンボボックスの書式を設定

  1. コンボボックスを右クリックしてショートカットメニューより[コントロールの書式設定]を選択します。
  2. [コントロールの書式設定]ダイアログボックスの[コントロール]タブを開きます。
  3. [入力範囲]ボックスにカーソルを移動して、入力範囲が入ったセル範囲を選択します。
  4. [リンクするセル]ボックスにカーソルを移動して、リンクするセルを指定します。
  5. [OK]ボタンをクリックします。
  6. コンポボックスのリストが反映されました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ