www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

余白サイズを調整するには

ワークシートやブックの書式を設定する
最終更新日時:2021/05/11 21:08:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワークシートのデータと印刷されるページの端との間の空白スペースを変更するには、[ページレイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの[余白]から選択します。よく使われる余白の形式ではなく、独自で余白を指定する場合は、[ユーザー設定の余白]を選択して、ページ設定ダイアログボックスで上下左右の余白を設定します。

よく使われる余白の形式から選択するには

  1. [ページレイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの[余白]をクリックします。
    文書全体または現在のセクションの余白サイズを設定します。よく使われる余白の形式から選ぶか、独自の形式を設定します。
  2. 既定では「標準」になっています。「広い」または「狭い」を選択します。

独自でページの余白を設定するには

  1. [ページレイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの[余白]をクリックします。
  2. [ユーザー設定の余白]を選択します。
  3. [ページ設定]ダイアログボックスの[余白]タブが開かれるので、それぞれ指定して[OK]ボタンをクリックします。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ