www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

セルの配置を変更するには

セルやセル範囲の書式を設定する
最終更新日時:2023/01/30 20:34:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既定では、上下中央揃えで文字列は左寄せ、数値データは右寄せで表示されます。[ホーム]タブの[配置]グループには、必要な配置方法を簡単に選択できます。なお、文字列を斜めにすることも可能です。従来の方法でセルの配置を変更したい場合は、[配置]グループの右下の[配置の設定]をクリックしてダイアログボックスを表示するとよいでしょう。

はじめに

[ホーム]タブの[配置]グループには、必要な配置方法を簡単に選択できます。既定では、上下中央揃えで文字列は左寄せ、数値データは右寄せで表示されます。

 

上揃え
セル内の文字列を上詰めで表示します。
上下中央揃え
セル内の文字列を上下中央に配置します。
下揃え
セル内の文字列を下詰めで表示します。
左揃え
セル内の文字列を左詰めで表示します。
中央揃え
セル内の内容を中央に配置します。
右揃え
セル内の内容を右詰めで表示します。
方向
文字列を斜めまたは縦方向に回転します。この機能は、狭い列に文字列を表示する場合に便利です。
左回りに回転/右回りに回転/縦書き/左へ90度回転/右へ90度回転
インデントを減らす
内容とセル枠線の間の余白を減らします。
インデントを増やす
内容とセル枠線の間の余白を増やします。

[配置]グループの右下のダイアログボックス起動ツールをクリックすると、セルの書式設定ダイアログボックスの[配置]タブが開かれます。[セルの書式設定]ダイアログボックスの[配置]タブでは、リボンコマンドでは含まれていないすべての配置オプションを選択できます。

リボンタブコマンドに含まれていない配置方法は以下の通りです。

  • 文字の制御
  • 右から左(アラビア語、ヘブライ語、ペルシア語、ウルドゥー語を含む場合)
    • 最初の文字に依存
    • 左から右
    • 右から左

中央揃えにする

  1. 中央揃えにしたいセルを選択します。
  2. [ホーム]タブの[配置]グループから[中央揃え]をクリックします。
    セルの内容を中央に揃えます。
  3. 選択したセルが中央揃えになりました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

「わにちゃんのパソコン教室」オープン

Microsoft Officeを使いこなしたい方
独学ではなかなかパソコン使いこなせない方
パソコンスクールではついて行けずに不安
といったパソコン初心者向けに
JR南田辺駅すぐのカフェ「ここらぼ」で
コーヒー付きのマンツーマンレッスン

マイペースで習得したい方におすすめです

★サポート対象★
Word/Excel/PowerPoint/Outlook/OneNote
Windows/Mac/iPhone/iPad 対応
ノートパソコン/iPhone/iPad ご持参ください

ここらぼ
〒545-0013 大阪市阿倍野区長池町4-1
TEL:06-6429-8372
営業時間:9:00~16:00
定休日:日・水・隔週土曜
パソコン教室
火曜及び木曜の健康ランチタイム (11:30-14:00) 除く
完全予約制。 お問い合わせはこちら

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ