www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成するには

ピボットグラフを作成する、変更する
最終更新日時:2021/05/11 21:34:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

データ範囲内のセルを選択し、[挿入]タブの[グラフ]グループの[ピボットグラフ]の▼を選択して、一覧から[ピボットグラフとピボットテーブル]を選択し、[ピボットグラフのフィールド]作業ウィンドウでそれぞれ目的のフィールドをドラッグします。

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成

  1. データ範囲内のセルを選択し、[挿入]タブの[グラフ]グループの[ピボットグラフ]の▼を選択します。
    ピボットグラフを使用して、グラフィカルにデータを表示し、複雑なデータを分析します。
  2. 一覧から[ピボットグラフとピボットテーブル]を選択します。
    ピボットグラフを使うと、データがグラフィカルにわかりやすく表示されるため、複雑なデータを調べるときに便利です。また、ピボットテーブルを使うと、そのデータを簡単に集計し表に並べることができます。
  3. [ピボットグラフの作成]ダイアログボックスの[分析するデータを選択してください]より[テーブルまたは範囲を選択]を選択します。
  4. [テーブル/範囲]には[テーブル2]と表示されていることを確認します。
  5. [ピボットテーブルレポートを配置する場所を選択してください]より[新規ワークシート]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  6. 空のピボットテーブルと空のピボットグラフが作成されました。ピボットグラフのフィールドリストからフィールドを選択していきます。
  7. エリア間でフィールドをドラッグしていきます。
  8. すべてのフィールドを配置できたら、作業ウィンドウを閉じます。
  9. ピボットテーブルとピボットグラフが同時に作成されました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ