www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

図形のサイズを変更するには

テキストボックスを書式設定する
最終更新日時:2014/06/01 09:27:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PowerPoint 2010で対象となる図形を選択して、ハンドルをドラッグするとサイズを変更できます。Shiftキーを押しながらドラッグすると縦横比固定できます。なお、[書式]タブの[サイズ]グループで直接数値を指定したり、その右下のダイアログボックス起動ツールをクリックして縦横比固定してサイズ調整も可能です。

マウス操作で図形のサイズを変更する

  1. 対象となる図形を選択して、ハンドルに触れるとマウスポインタの形状が変わります。
  2. そのままドラッグします。
  3. 図形のサイズが変更されました。

サイズを数値で直接指定する

対象となる図形を選択して、[書式]タブを開き、[サイズ]グループの[高さ]と[幅]いずれかの値を入力します。

[図形の書式設定]ダイアログボックスを使用する

  1. 対象となる図形を選択して、[書式]タブを開きます。
  2. [サイズ]グループ右下のダイアログボックス起動ツールをクリックします。
  3. [図形の書式設定]ダイアログボックスで、高さと幅をcm単位で指定するか、パーセント単位で指定します。[縦横比を固定する]にチェックを付けると、一方の値を変更するともう一方の値が自動的に変更されます。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ