www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

画面切り替えの効果の設定をすべてに適用するには

アニメーションと画面切り替えのタイミングを設定する
最終更新日時:2022/04/05 20:56:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在のスライドの切り替え、効果、タイミングの設定をプレゼンテーション全体に適用するには、[画面切り替え]タブの[タイミング]グループの[すべてに適用]をクリックします。画面切り替えの設定をすべてクリアにするには、画面切り替えを「なし」、サウンドなし、画面切り替えのタイミングの[自動]のチェックを外してから行うとOKです。

すべてに適用

  1. 対象となるスライドを選択し、[画面切り替え]タブを開きます。
  2. [タイミング]グループの[すべてに適用]をクリックします。
    現在のスライドの切り替え、効果、タイミングの設定をプレゼンテーション全体に適用します。
  3. プレゼンテーションのすべてのスライドに同じ画面切り替えの設定が適用されました。

すべてのスライドの画面切り替え効果を「なし」にするには

  1. 対象となるスライドを選択し、[画面切り替え]タブを開きます。
  2. 画面切り替えを「なし」、サウンドなし、画面切り替えのタイミングの[自動]のチェックを外して、[タイミング]グループの[すべてに適用]をクリックします。
    現在のスライドの切り替え、効果、タイミングの設定をプレゼンテーション全体に適用します。
  3. プレゼンテーションのすべてのスライドの画面切り替えの設定が「なし」になりました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ