www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

文書に文字列を追加するには

文字列や段落を挿入する
公開日時:2014/11/07 12:41:04
最終更新日時:2020/06/29 18:55:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マウスポインターの位置によって、文字列の配置が左揃え、中央揃え、右揃え、タブ設定がされます。ダブルクリックすることで指定した場所に文字を入力できます。

はじめに

マウスポインターの位置によって、文字列の配置が字下げ、左揃え、中央揃え、右揃えがされます。カーソルの右上のマークでどのように文字が追加されるかわかるでしょう。

字下げ
指定した位置から左揃え
中央揃え
 
右揃え

入力開始したい位置を定めてダブルクリックすると、カーソルがその場所に移動されます。

文書の中央に文字を入力する

  1. 文書の中央にカーソルを移動し、ポインタの形が下の図のようになったらダブルクリックします。
  2. カーソルが中央に移動したことを確認して文字を入力します。
  3. 中央揃えに文字を追加できました。

 

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ