www.wanichan.com

空白の段落を削除するには

文字列や段落を挿入する
公開日時:2014/11/07 12:41:04
最終更新日時:2020/02/08 23:52:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

改行だけで何も文字が入っていない場合の行を削除するには、検索と置換ダイアログボックスの[置換]タブを開き、ワイルドカードを使用してあいまい検索を無効にします。

はじめに

改行を削除するには、[検索と置換]ダイアログボックスの[置換]タブのオプションで、あらかじめ[あいまい検索]を無効にする必要があります。それぞれのケースに応じて、ワイルドカードを使ったり、特殊文字で検索をかけるとよいでしょう。

  • 段落記号が2個以上繰り返されている場合、段落記号を1個にする
    →ワイルドカードを使用(ただし検索する文字列として段落記号を指定するには ^13 を使い、置換後の文字列^p を使います)
  • メールやExcelなどのデータがインポートされたテキストで、段落内改行(↓)がされているのを一括削除する
    →ワイルドカードを使用[検索する文字列]に ^11 を入力
  • とにかく段落記号を一括削除する
    →ワイルドカードを使用[検索する文字列]に ^13 を入力

段落記号が2個以上繰り返されている場合、段落記号を1個にする

  1. 文書の最初にカーソルを移動します。にカーソルを移動します。
  2. [ホーム]タブの[置換]をクリックするか、Ctrlキーを押しながらHキーを押します。
  3. [オプション]ボタンをクリックして展開します。
  4. [あいまい検索]のチェックを外し、[ワイルドカードを使用する]にチェックをつけます。
  5. [検索する文字列]に「^13{2,}」と入力します。
    ^13は段落記号のワイルドカードで、それが2つ以上という意味で{2,}と指定します。
  6. [検索後の文字列]にカーソルを合わせたら、[特殊文字]ボタンをクリックして[段落記号]を選択します。
    ↓
  7. [検索後の文字列]に「^p」が代入されたら[すべて置換]ボタンをクリックします。
  8. 検索結果のメッセージが表示されたら[OK]ボタンをクリックします。
  9. 空白の段落が削除されました。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ