www.wanichan.com

名前を付けて保存するには

文書の保存
公開日時:2016/02/22 10:33:49
最終更新日時:2019/01/15 02:27:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元の文書ファイルを保持するには、Word 2016で別名で保存すると確実です。[ファイル]タブの[名前を付けて保存]を選択し、保存先を指定して、ファイル名を指定します。

現在のフォルダーに名前を付けて保存

  1. あらかじめ、サンプルファイルを自分のPC上の[ダウンロード]フォルダーに保存しておき、そのファイルを開きます。保護ビューで表示されたら『保護ビューを解除するには』の記事に従って解除してください。
  2. [ファイル]タブを開きます。
  3. [名前を付けて保存]を選択します。
  4. 保存先を指定します。同じフォルダーに保存する場合は[現在のフォルダー]を選択します。
  5. ファイル名を指定して[保存]ボタンをクリックします。
  6. 別名でファイルが保存されました。

備考

ほかの場所に保存するには、[ファイル]タブの[名前を付けて保存]から[参照]をクリックして、保存先を指定します。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

▲このページのトップへ