www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

封筒と宛先リストデータをつなげるには

封筒の宛名印刷
公開日時:2016/04/06 15:11:08
最終更新日時:2021/04/24 18:24:39
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Word 2016で封筒にデータを差し込むには、まず、宛先リストデータとメイン文書(封筒)をつなげる必要があります。[差し込み文書]タブを開き、[差し込み印刷の開始]グループの[宛先の選択]をクリックして、一覧から[既存のリストを使用]を選択して、用意していたExcelの住所録ファイルを選択します。

Excelの住所録をメイン文書(封筒)に接続する

  1. [差し込み文書]タブを開き、[差し込み印刷の開始]グループの[宛先の選択]をクリックします。
    文書の送り先にするユーザーのリストを選びます。新しいリストを入力したり、今あるリストを使ったり、Outlookの連絡先を選ぶこともできます。
  2. 一覧から[既存のリストを使用]を選択します。
  3. [データファイルの選択]ダイアログボックスで、住所録データを選択して[開く]ボタンをクリックします。
  4. [テーブルの選択]が表示されたら、住所録データが入ったワークシートテーブルを選択して[OK]ボタンをクリックします。
  5. [文書入力と差し込みフィールドの挿入]グループの[差し込みフィールドの挿入]が利用できるようになりました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ