www.wanichan.com

フォームの作成

最終更新日時:2020/02/08 22:52:06

隠しフィールドの設定

はじめに

ユーザー設定フォームハンドラのオプションのダイアログボックスの処理欄に送信先のメールアドレスを指定しない場合、隠しフィールドで送信先のメールアドレスを指定する必要があります。

また、受け取るメールのタイトルを指定したり、送信ボタンをクリックした後に見せるページを指定する場合などは 、隠しフィールドを使う方法があります。

以下の内容をそれぞれ指定し、[OK]ボタンで追加していきます。

送信先メールアドレスを指定する場合

  1. [フォームのプロパティ]ダイアログボックスの [詳細]ボタンをクリックします。
  2. [フォームプロパティの詳細設定]ダイアログボックスの[追加]ボタンをクリックします。
  3. 名前と値の組み合わせのダイアログボックスが表示されます。
[名前(N)]の設定
以下の表を参考にしてあなたのご利用のホームページの設定値を入力します。
その他のプロバイダでの設定方法は各種Webサイトをご覧ください。
@homepageto_mail
U-Page(So-net)sonet_send_mail
asahi-net_to
Page-On(OCN)recipient
[値(V)]の設定
送信先のE-mailアドレスを入力します。

受け取るメールのタイトルを指定する場合

[名前と値の組み合わせ]のダイアログボックスにて、名前と値を指定します。

[名前(N)]の設定
以下の表を参考にしてあなたのご利用のホームページの設定値を入力します。
その他のプロバイダでの設定方法は各種Webサイトをご覧ください。
@homepagesub
U-Page(So-net)sonet_send_subject
asahi-net_subject

KENT-WEBサイトで公開されている postmail.cgi で受け取るメールのタイトルを指定したい場合は、名前欄に「subject」と入力します。

[値(V)]の設定
受け取るメールのタイトルを入力します。

備考

Page-On(OCN)の場合、ユーザー側で自由にタイトルを入力することができます。
隠しフィールドではなく、テキストボックスを使い、そのテキストボックスの名前に subject と付けます。
asahi-netの場合、隠しフィールドではなく、テキストボックスにして、そのテキストボックスの名前に _subject と入力することにより、ユーザー側で自由にタイトルを入力することもできます。

送信ボタンをクリックした後に見せるページを指定する場合

[名前と値の組み合わせ]のダイアログボックスにて、名前と値を指定します。

[名前(N)]の設定
以下の表を参考にしてあなたのご利用のホームページの設定値を入力します。
その他のプロバイダでの設定方法は各種Webサイトをご覧ください。
@homepageok_page
U-Page(So-net)sonet_ret_html
asahi-net_accept_url
[値(V)]の設定
送信ボタンがクリックされた後に見せるページをhttp://から記述します。

備考

asahi-netで、名前に「_accept_html」と入力する場合は、値にはHTMLファイルの場所を相対パスで指定します。
なお、asahi-netではほかにいろいろ細かい設定も可能です。詳しくはホームページをご覧ください。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

問題は解決しましたか?

操作方法、設定方法等で困ったら、 Expression Web Users Forum に投稿してください!

▲このページのトップへ