www.wanichan.com

白黒または簡易印刷するには

コンテンツを共同作業用に設定する
最終更新日時:2020/06/29 21:13:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラーインクを節約するために、白黒や簡易印刷するには、[ページ設定]ダイアログボックスの[シート]タブにて、[白黒印刷]や[簡易印刷]にチェックを付けます。ただし、Excel for Mac バージョン 16.37 現在、残念ながら簡易印刷が行えない問題が発生しています。修正されるまで待ちましょう。

白黒印刷と簡易印刷の違いって何?

カラーインクが残り少なくなっている、または敢えて白黒印刷したい場合、Excelのシートを黒インクだけで印刷することができます。

カラーインクを使わずに印刷する方法は以下の3パターンです。

グレースケール印刷
[プリント]ダイアログボックスのオプションとして[白黒印刷]にチェックした場合。色の濃淡を黒インクだけで表現されます。
白黒印刷
[ページ設定]ダイアログボックスのシート印刷オプションで「白黒印刷」にチェックした場合。グレースケール印刷よりインク使用量が少なく経済的です。
簡易印刷
[ページ設定]ダイアログボックスのシート印刷オプションで「簡易印刷」にチェックした場合。セルの背景、罫線、図形、テキストボックス、グラフなどのオブジェクトが印刷されなくなります。白抜き文字も印刷されなくなるので注意してください。
※現在、この「簡易印刷」がExcel for Macでうまく動作しない問題が発生しています。

白黒印刷を行うには

  1. [ページレイアウト]タブの[ページ設定]をクリックするか、[ファイル]メニューの[ページ設定]を選択します。
  2. [ページ設定]ダイアログボックスのシート印刷オプションで「白黒印刷」にチェックを付けます。
  3. [ファイル]メニューの[プリント]を選択、もしくは⌘+Pキーを押します。
  4. 印刷プレビューで白黒印刷されることが確認できました。

グレースケール印刷を行うには

  1. [ページ設定]ダイアログボックスのシート印刷オプションには何もチェックを付けずに、[ファイル]メニューの[プリント]を選択、もしくは⌘+Pキーを押します。
  2. [プリント]ダイアログボックスのオプションとして[白黒印刷]にチェックすると、グレースケール印刷になります。
    ↓

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.37

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ