www.wanichan.com

シート内の印刷領域を選択するには

コンテンツを共同作業用に設定する
最終更新日時:2020/06/29 21:13:35
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷領域をあらかじめ選択して[ファイル]メニューの[印刷範囲]をポイントして[プリント範囲の設定]を選択するか、[ページレイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの[印刷範囲]から[プリント範囲の設定]を選択します。Mac版では残念ながら印刷範囲を追加することができません。

印刷範囲をクリアするには、[ファイル]メニューの[印刷範囲]をポイントして[プリント範囲の解除]を選択するか、[印刷範囲の設定]の[プリント範囲の解除]を選択するとOKです。 

印刷範囲の設定

メニューから操作する

  1. 印刷領域をあらかじめ選択して[ファイル]メニューの[印刷範囲]をポイントして[プリント範囲の設定]を選択します。
    シート内の印刷領域を選択します。
  2. 印刷範囲が設定され、セル範囲にはPrint_Area の名前が設定されました。

リボンコマンドから操作する

  1. 印刷領域をあらかじめ選択して[ページレイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループの[印刷範囲]をクリックします。
    シート内の印刷領域を選択します。
  2. 一覧から[プリント範囲の設定]を選択します。

印刷範囲のクリア

メニューから操作する

  1. [ファイル]メニューの[印刷範囲]をポイントして[プリント範囲の解除]を選択します。
  2. プリント範囲が解除されました。

リボンコマンドから操作する

  1. [ページレイアウト]タブ[ページ設定]グループの[印刷範囲]一覧より[プリント範囲の解除]を選択します。
  2. プリント範囲が解除されました。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.37

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ