www.wanichan.com

金額を求めるフィールドを作成するには

クエリ内で集計やグループ化を行う
最終更新日時:2018/10/01 13:14:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テーブルでは演算が行えませんが、クエリではそれが行えます。デザインビューでクエリを開き、単価フィールドの値に数量フィールドの値を乗算すると金額が求められます。そこで、Access 2016でその演算フィールドを作成する方法について説明します。

はじめに

テーブルはあくまでもただ単にデータを入れるためのものなので、演算はできません。

金額を求めるには、クエリでフィールドを作って計算していかなければいけません。実際にはクエリに限らず、フォームやレポートでも演算が行えます。

以上のクエリにおいて、金額を求めるには、単価×個数で求められます。

演算フィールドは、以下のルールに従います。記号はすべて半角で入力します。

フィールド名:[フィールド名]*[フィールド名]
フィールド名       式

この場合、以下の演算フィールドを[フィールド]行に追加するとOKです。

金額:[単価]*[個数]

操作方法

  1. 演算フィールドを下の図のように追加し、クエリを実行してみます。
    金額:[単価]*[個数]
  2. それぞれの金額が求められました。

備考

金額を通貨スタイルにするには、フィールドプロパティを表示して、書式を[通貨]にするとOKです。詳しくは以下の記事を参照してください。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ