www.wanichan.com

日付のユーザー定義の表示形式を設定するには

ユーザー定義の表示形式と入力規則をデータに適用する
最終更新日時:2018/10/15 19:51:44
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日付の入ったセルを選択し、[ホーム]タブの[数値]グループ右下の[表示形式]をクリックして、[セルの書式設定]ダイアログボックスの[表示形式]タブの[ユーザー定義]から、様々な日付の表示形式を設定できます。

はじめに

日付の表示形式の設定は、たとえば以下のパターンがあります(※JavaScriptで今日の入力データと表示結果を表示しているので、JavaScriptをオンにした状態でご覧ください)。

入力データ 表示形式 表示結果
yyyy/m/d
yyyy/mm/dd
yyyy"年"m"月"d"日"
yyyy/m/d (ddd)
yyyy/m/d dddd
m"月"d"日" (aaa)
m"月"d"日"aaaa
ggge"年"m"月"d"日
ge.m.d

元号つきの日付の表示形式を設定する

  1. 今日の日付を求めるためにTODAY関数を入れておきます。
  2. 日付の入ったセルを選択した状態で、[ホーム]タブの[数値]グループのダイアログボックス起動ツールをクリックします。
  3. [セルの書式設定]ダイアログボックスの[表示形式]一覧から[ユーザー定義]を選択します。
  4. 一覧から[$-ja-JP]ggge"年"m"月"d"日"を選択するか、[種類]ボックスにggge"年"m"月"d"日を入力して[OK]ボタンをクリックします。
  5. 年号の日付の表示形式に設定されました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ