www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

SmartArt の図形内でテキストを移動するには

SmartArt を挿入する、書式設定する
最終更新日時:2022/04/05 20:56:21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SmartArtの図形のレベルを変更したり、順序を変更したりするには、移動したいSmartArtの図形を選択し、[SmartArtのデザイン]タブを開いて、[グラフィックの作成]グループ内でレベルの上げ下げや上または下に移動が行えます。

選択したアイテムを下へ移動するには

  1. 移動したいSmartArtの図形を選択し、[SmartArtのデザイン]タブを開きます。
  2. [グラフィックの作成]グループの[選択したアイテムを下に移動]を選択します。
  3. 選択したアイテムが下に移動されました。

選択した行頭文字または図形のレベルを上げるには

  1. 移動したいSmartArtの図形を選択し、[SmartArtのデザイン]タブを開きます。
  2. [グラフィックの作成]グループの[レベル上げ]を選択します。
    選択した行頭文字または図形のレベルを上げます。このオプションは、テキスト ウィンドウで作業するときに便利です。
  3. 選択したアイテムのレベルが上がりました。

選択した図形の下に、下位の図形を縦に並べて中央揃えにするには

  1. その上位となる図形を選択し、[SmartArtのデザイン]タブを開き、[グラフィックの作成]グループの[レイアウト]をクリックします。
    選択した図形の分岐レイアウトを変更します。このオプションを使用できるのは、[階層構造]に分類されている組織図のレイアウトを使用している場合のみです。
  2. 一覧から[左右に分岐]を選択します。
    選択した図形の下に、下位の図形を縦に並べて中央揃えにします。
  3. 選択した図形の下に、下位の図形が縦に並んて中央揃えになりました。

選択した図形の右下に、下位の図形を縦に並べるには

  1. その上位となる図形を選択し、[SmartArtのデザイン]タブを開きます。
  2. [グラフィックの作成]グループの[右に分岐]を選択します。
    選択した図形の右下に、下位の図形を縦に並べます。
  3. 選択した図形の右下に、下位の図形が縦に並びました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ