www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

選択した段落前後に間隔を追加するには

文字列や段落の書式を設定する
最終更新日時:2021/06/06 20:42:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

段落の前または後ろに素早く間隔を追加するには、[ホーム]タブの[段落]グループにある[行と段落の間隔]ボタンをクリックして、[段落前に間隔を追加]や[段落後に間隔を追加]をクリックするとOKです。すると、12ポイントの間隔が追加されます。

段落前に間隔を追加

  1. 対象となる段落を指定して[ホーム]タブの[段落]グループにある[行と段落の間隔]ボタンをクリックします。
  2. [段落前に間隔を追加]をクリックします。
    選択した段落の上の間隔を変更します。文書全体に同じ間隔を適用する場合は、[デザイン]タブの[段落の間隔]オプションを使います。

段落後に間隔を追加

  1. 対象となる段落を指定して[ホーム]タブの[段落]グループにある[行と段落の間隔]ボタンをクリックします。
  2. [段落後に間隔を追加]をクリックします。
    選択した段落の下の間隔を変更します。文書全体に同じ間隔を適用する場合は、[デザイン]タブの[段落の間隔]オプションを使います。

備考

段落前や段落後の間隔を削除するには、[段落前の間隔を削除]や[段落後の間隔を削除]をクリックします。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ