www.wanichan.com

ボタンにマクロを割り当てるには

簡単なマクロの作成と修正
最終更新日時:2020/11/18 09:59:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタン (フォームコントロール) を使用して、ユーザーがクリックしたときにアクションを実行するマクロを行うことができます。たとえば、ボタンを使用して、ワークシートの印刷、データのフィルター処理、数値の計算を自動化することができます。 [開発]タブの[コントロール]グループの[ボタン]をクリックし、ボタンを配置したいセルを指定して、[マクロの登録]ダイアログボックスからボタンに割り当てるマクロの名前を選択します。

ボタンにマクロを登録する

  1. [開発] タブの [コントロール] グループで [ボタン] をクリックします。
  2. マウスカーソルが十字型に変わるので、ワークシート上にボタンを配置する場所を指定します。
  3. [マクロの登録] ダイアログ ボックスで、ボタンに割り当てるマクロの名前をクリックして、[OK] ボタンをクリックします。
  4. 後でボタンの名前を変更します。

既存のボタンにマクロを登録するには

  1. ボタンを右クリックしてショートカットメニューより[マクロの記録]を選択します。
  2. 登録済みのマクロを選択して[OK]ボタンをクリックします。
  3. ボタンをクリックしてみます。
  4. マクロが実行されました。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.43

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ