www.wanichan.com

wanichan's office 365

画面切り替えの効果のオプションを変更するには

画面切り替えの適用
最終更新日時:2020/02/09 10:39:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選んだ画面切り替え効果のバリエーション(方向などの切り替え効果のプロパティ)を変更するには、適用されたスライドを選択し、[画面切り替え]タブを開いて[効果のオプション]から方向を選択します。画面切り替え効果の種類に方向が設定されている場合は方向を変更でき、それ以外は文字単位や単語単位などに変更できます。

変形の画面切り替え効果のオプションを変更する

  1. 対象となるスライドを選択し、[画面切り替え]タブを開きます。
  2. [効果のオプション]をクリックします。
    選んだ切り替えのバリエーションに変更します。バリエーションを使うと、方向などの切り替え効果のプロパティを変更できます。
  3. 一覧から効果のオプションを選択します。

ワイプの方向を変更する

  1. 対象となるスライドを選択し、[画面切り替え]タブを開きます。
  2. [効果のオプション]をクリックします。
  3. 一覧から効果のオプションを選択します。

図形の形を変更する

  1. 対象となるスライドを選択し、[画面切り替え]タブを開きます。
  2. [効果のオプション]をクリックします。
  3. 一覧から効果のオプションを選択します。

※執筆環境:Microsoft PowerPoint for Mac バージョン 16.34

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ