www.wanichan.com

wanichan's office 365

引用文献のプレースホルダーを挿入するには

引用文献と文献目録
最終更新日時:2019/08/17 11:16:37
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引用文献のプレースホルダーをとりあえず挿入して、後から引用文献情報を追加するには、[参照設定]タブの[引用文献と文献目録]グループの[スタイル]からスタイルを選択して、[引用文献の挿入]をクリックし、プレースホルダー名を指定してそのままOKボタンで閉じるとOKです。ただし、この方法では、マスターリストにもプレースホルダーが登録されるため、そのプレースホルダーを編集して更新した場合に、「この資料文献はマスター リスト と作業中の文書に存在します。この変更を両方のリストに反映しますか?」と表示されます。

新しいプレースホルダーの追加

  1. [参照設定]タブを開き、[引用文献と文献目録]グループの[スタイル]からスタイルを選択します。
  2. プレースホルダーを挿入したい場所を指定して[引用文献の挿入]をクリックします。
  3. [資料文献の作成]ダイアログボックスの[資料文献の種類]ボックスにプレースホルダー名を入力して[OK]ボタンをクリックします。
  4. プレースホルダーが挿入されました。

資料文献の編集

とりあえず挿入したプレースホルダーの資料文献を編集してみましょう。

  1. プレースホルダーの▼をクリックします。
  2. [ソースの編集]をクリックします。
  3. 資料文献の編集画面で情報を追加して[OK]ボタンをクリックします。
  4. 以下のようなメッセージが表示されたら[はい]ボタンをクリックします。
  5. プレースホルダーが更新されました。

※執筆環境:Microsoft Word for Mac バージョン 16.29

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ