www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

PC > Excel > 2002

フィルタの定義と使用

フィルタオプションを使って条件を設定しよう

 ABCDE

F

1ID名前フリガナ郵便番号住所電話番号
21伊藤 武イトウ タケシ612-****京都府京都市伏見区075-5**-****
32井上 勝イノウエ マサル665-****兵庫県宝塚市0797-8*-****
43榎本 幸治エノモト コウジ583-****大阪府羽曳野市0729-5*-****
54太田 博オオタ ヒロシ561-****大阪府豊中市06-68**-****
65萱島 真カヤシマ マコト569-****大阪府高槻市0726-9*-****
76木下 宏道キノシタ ヒロミチ598-****大阪府泉佐野市0724-6*-****
87久部 明弘クベ アキヒロ540-****大阪府大阪市中央区06-67**-****
98児玉 智弘コダマ トモヒロ600-****京都府京都市下京区075-3**-****
109綾野 亜希アヤノ アキ573-****大阪府枚方市072-84*-****
1110江本 綾子エモト アヤコ545-****大阪府大阪市阿倍野区06-67**-****
1211岡田 優利子オカダ ユリコ675-****兵庫県加古川市0794-2*-****
1312加藤 祐美カトウ ユミ631-****奈良県奈良市0742-4*-****
1413河野 恵美子コウノ エミコ611-****京都府宇治市0774-3*-****
1514斎藤 美恵サイトウ ミエ532-****大阪府大阪市淀川区06-63**-****
1615篠原 信子シノハラ ノブコ590-****大阪府堺市0729-3*-****
1716田中 裕子タナカ ユウコ663-****兵庫県西宮市0798-6*-****

抽出条件の設定方法

オートフィルタでは一時的に条件に合ったデータが抽出されるだけです。しかし、その結果を出力したい場合は、フィルタオプション機能を利用します。

フィルタオプションを利用するには、まず、抽出条件を任意の場所に記述しておく必要があります。

「OR」の抽出条件方法

大阪の人または京都の人を抽出する場合は、それぞれ別の行に指定します。

G

H

I
住所
大阪*
京都*

「AND」の抽出条件方法

名前が「子」で終わる、大阪の人を抽出する場合、同じ行に指定します。

G

H

I
名前住所
*子大阪*

数値の範囲の指定方法

「売上金額」フィールドがあって、4000以上10000以下の場合は、同じフィールドを2列設け、下の図のように指定します。

G

H

I
売上金額売上金額
>=4000<=10000

選択した範囲内でリストを出力するには

大阪の住所の人を選択した範囲内でリストを出力する方法について説明します。

  1. 任意の場所に抽出条件を指定します。
  2. リスト内にカーソルを移動させておきます。
  3. [データ]→[フィルタ]→[フィルタオプションの設定]をクリックします。
  4. [フィルタオプションの設定]ダイアログボックスで[選択範囲内]が選択されていることを確認します。
  5. [検索条件範囲]を指定して、[OK]ボタンをクリックします。
  6. 大阪の人だけが抽出されました。

抽出先を指定した範囲にするには

  1. 任意の場所に抽出条件を指定します。
  2. リスト内にカーソルを移動させておきます。
  3. [データ]→[フィルタ]→[フィルタオプションの設定]をクリックします。
  4. [フィルタオプションの設定]ダイアログボックスで[指定した範囲]を選択します。
  5. [検索条件範囲]を指定します。
  6. [抽出範囲]の最初のセルを選択し、[OK]ボタンをクリックします。

ダブりデータを削除して抽出するには

[フィルタオプションの設定]ダイアログボックスで、[重複するレコードは無視する]にチェックを入れて、それぞれ設定したあと、[OK]ボタンをクリックします。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ