www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

ウィンドウを分割するには

文書のオプションと表示をカスタマイズする
公開日時:2014/11/07 12:41:04
最終更新日時:2020/06/29 18:55:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Word 2013でドキュメントを二つに分けて表示するには、[表示]タブを開き、[ウィンドウ]グループの[ウィンドウの分割]をクリックします。ウィンドウを分割することによって、一方を確認しながら、もう一方を編集したりできるようになります。

はじめに

スムーズに文書作成や編集ができるように、ウィンドウの表示方法を変更することができます。

新しいウィンドウを開く
ドキュメントを別々のウィンドウで開き、同時にそれぞれの場所で作業できます。
整列
開いているウィンドウを並べて表示し、すべてを一度に確認できるようにします。
分割
ドキュメントを2つに分けて表示します。
分けて表示すると、一方を確認しながら、もう一方を編集したりできるようになります。

ちなみに、Wordのウィンドウが複数ある場合にはじめて、[並べて比較]機能が利用できるようになります。

並べて比較
ドキュメントを切り替えなくても済むように並べて表示します。こうすると、内容の比較を簡単に行えるようになります。
このコマンドを使うと[同時にスクロール]も有効になるので、一方のウィンドウのスクロールバーを操作すると、もう一方のウィンドウも連動してスクロールされるため、差異を確認することができます。
同時にスクロール
2つのドキュメントを同時にスクロールします。
これは、ドキュメントを1行ずつ並べたり、違いを調べたりする場合に便利な方法です。
この機能を有効にするには、[並べて比較]をオンにしてください。
ウィンドウの位置を元に戻す
比較するドキュメントを並べて配置し、画面上に均等に表示されるようにします。
この機能を使うには[並べて比較]をオンにしてください。

ウィンドウの分割

  1. [表示]タブを開き、[ウィンドウ]グループの[ウィンドウの分割]をクリックします。
  2. ウィンドウが分割され、それぞれスクロールバーが表示されました。
スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ